導入事例紹介(代理店様の声)

実際にエンビロンを導入されたクリニック様や、サロン様からいただいたお声をご紹介します。なぜエンビロンを選んだのか?その結果は?興味深い生の声がたくさん集まりましたので、導入をご検討される際にぜひ一度ご覧ください。

クリニック編][サロン編

クリニック編

医療法人社団 貴順会 吉川病院

医療法人社団 貴順会 吉川病院
美容皮膚形成
川添 剛 理事・副院長

「レーザー治療や光治療だけでは得られない美肌効果も!」今後のスキンケアに求められる化粧品です

アンチエイジング意識が高まる中、さまざまな美容皮膚治療が登場しています。しかし、長年使用されて安全であることが証明され、しかも肌本来の改善を可能とする治療は多くはありません。エンビロンの製品に配合されている、パルミチン酸レチノールをはじめとした天然型ビタミンAは、安全に長期に渡って使用可能です。

そしてもちろんのこと、肌の老化を予防し、すこやかな肌を取り戻すことができます。私自身も気に入って使い続けてはやもう15年、エンビロンのおかげで実年齢より若い肌でいられるように思います。
本来、肌にはたくさんのビタミンAが蓄えられており、紫外線による肌細胞のダメージを防ぐ役割をしています。しかし、肌の中のビタミンAは太陽の光によって減少することが知られており、その結果として肌の光老化が進みシミ・シワ・タルミの原因となると考えられています。
つまりビタミンAは、太陽の紫外線から肌を守る役割をしています。日焼けや老化にともなって肌の中から減少したビタミンAを再度補うことにより、太陽の光に負けない健康な肌を取り戻すことが可能となると考えられています。

また、当院でもレーザー治療や光治療が人気の治療でありますが、エンビロンを一緒に用いることによって、レーザーや光治療の効果を高めることも可能ですし、レーザー治療や光治療だけでは得られない美肌効果も得られます。

さらに近年、美容皮膚治療も多岐に渡ってきており、必ずしも美白を希望される訳ではなく、肌はこんがり焼けていてもシミやシワのない肌を希望される方も増えています。もちろん、男性においては、軽い日焼け肌は健康のシンボルであるともいえます。太陽の光を避けるだけでなく、太陽の光と調和しながら紫外線に負けない健康的な肌をつくることを可能とする、それがエンビロン製品を用いた治療とも言えます。

太陽の光の中に含まれる紫外線も悪いことだけではなく、ビタミンDを作り出すことにより、われわれを骨粗鬆症や癌から守っています。そのためにも、太陽の光の中の有効成分を取り入れながら、肌へのダメージを最小限におさえる、今後はそんなスキンケアの必要性がさらに求められると思われます。

いのうえ内科泌尿器科 クリニック

いのうえ内科泌尿器科 クリニック 
副院長
同 アンチエイジング・
ビューティフロア 室長
井上 真由美 先生

私の肌を救ってくれた「救い主」

エンビロンは肌の老化やトラブルで悩まされていた開業当時の私の肌を救ってくれた「救い主」のような存在でした。
私自身がエンビロンと出会って5年、開業し併設した美容フロアで大切な患者さまに使用させていただき3年が経過しました。開業以来3年の間、エンビロンは多くの患者さまの悩みを解決し、美しく健康な肌に導き、心の元気まで取り戻してくれました。
そして、私やスタッフもエンビロンの力を実際に目の当たりにし、経験を重ねれば重ねるほど自信をもって患者さまにお勧めできるようになりました。

患者さまの中には、数年来悩んでいたトラブルが解消しエンビロンに感激され、エンビロンに携わる仕事をしたいと転職された方までいらっしゃいました。

今では私たちスタッフにとっても、治療するにあたりなくてはならない力強い存在となっています。これからも進化し続けるエンビロンのパワーに期待し、末永くお付き合いしていければと考えております。

秋葉原スキンクリニック

秋葉原スキンクリニック
院長
堀内 祐紀先生

治療効果を最大限に引き出すためにビタミンAケアは必須です

『エンビロン』は、私やスタッフが使ってみて「本当に良いもの」と感じておすすめしています。実際に患者様からも「これほど、使ってみて違いがわかる化粧品は初めて」などの感想を多くいただき、たくさんの方が使われるようになり、女性の口コミ力のすごさを実感しています。
 美容治療は何よりも“患者様の満足”があってこそ完結すると思います。そして、患者様お一人お一人の症状を的確に見極め、適切な治療を提案することが私達の使命です。さらに、治療効果をより底上げし高めていくためには、日々の正しいホームケアは欠かせません。皮膚細胞能力の底上げ・活性化を促し、また、治療前・治療中・治療後の皮膚状態をベストなものにするために、必ず『エンビロン』によるビタミンAケアを患者様におすすめしています。レーザーや光治療などにエンビロンのトリートメントとホームケアを組み合わせることで、治療のトライアングルが完成し、患者様の信頼とリピートに繋がっています。

えいご皮フ科

えいご皮フ科
院長
山田 詠剛先生

「美容治療におけるエンビロン導入のメリット」

当院は皮膚科診療に加えて、肌をよりきれいにするというコンセプトで自費診療もしております。その中でもエンビロンスキンケアシステムによるビタミンAを使った肌質改善は多くの方に非常に好評を得ております。ビタミンAを用いての肌質改善は理論にかなったものであり、かつ肌の変化がはっきりと現れるので、ストレスなく患者さんに提案できるところが強みです。当院では、新しいスタッフには必ず製品を使用してもらい、明らかな肌の変化を体感することで自信を持ってトリートメントや製品を提案できるようにしています。

レーザー施術後のフォローや、肌をよくしたいけどレーザーまでは勇気がないという方にもおススメです。

すべての方に、肌にビタミンAを定期的に補給することが5年10年先を見据えた肌ケアであることを理解してもらい、いつまでも愛用していただくことがわれわれの使命だと考えています。

小林クリニック

小林クリニック
院長
小林 貴先生

「エンビロンを採用した理由」

エイジングケアのクリニック (形成外科・美容外科ベース) を開業するにあたり、肌老化の根本に効くスキンケアは必須でありました。
開業前からエンビロンを自ら使ってみたり、勤務していたクリニックで取り扱っていた事もあり比較的抵抗なく導入を決定しました。

エイジングケア(予防医学・QOL向上) において「良い事を継続する」事は何にも代えがたい結果を生みます。スキンケアについても同じです。
クライアントが継続して使うにあたって、安全性の問題・コストの問題・目に見えた結果(モチベーションの維持) は必須でありました。ビタミンAは使い方さえ間違えなければ安全で非常に有効な成分です。それをシステマチックに商品化し、なおかつトリートメントでの肌質改善まで提案できるエンビロンは最適であったと思います。

加えてスタッフに知識と経験がなければクライアントに自信を持ってお勧めする事は出来ません。スタッフ教育にまで力を注いでくれるプロティア・ジャパンの姿勢にも、メリットを感じた大きな理由の1つです。

結果、クライアントのお肌の基礎体力が回復し、質感の向上だけでなくトラブルの減少を実感頂き、併用する医療行為の結果にも影響を及ぼします。 クリニックもクライアントも、双方がハッピーになれるスキンケア&トリートメントだと思います。

芦屋美容クリニック

芦屋美容クリニック
院長
小西 和人先生

エンビロンを診療に活用するようになって6年が経過している。基礎化粧品はとても多くの種類があり、1個人の経験に基づいて作られているものも販売されているが、これからは医学的知識に基づいたものでなければならないと考えたので導入を決意した。

肌の生理的な変化は医学的に証明されており、特殊な抗酸化物質や幹細胞を配合した化粧品にも効果はあるが、それは基本的な栄養素であるビタミンが足りてこそである。ビタミンAの肌への影響には十分に科学的根拠があり、また未だにその他の基礎化粧品には欠けている成分でもある。

それはA反応という通常の化粧品では避けたくなるような副作用を伴う危険性があるからだが、効果を求め、見せかけではなく再現・持続可能な効果を得るためには避けられない。
肌の状態に合わせていくステップアップ方式は治療効果を高めるためには必須であるし、患者の満足度を高めるためにも欠かせない。

濃度を上げていくことで肌が確実に変わっていっている事を実感したという声は多く、診察でも肌の厚み回復によるシワの改善、乾燥の改善など明らかな効果が見られている。
ロールキットなどさらなる効果を追求するための新製品も増えてきており、エンビロンは診療においてますます欠かせないパートナーとなっている。

Lasencia KURUME

Lasencia KURUME
久持 聖子先生

美容クリニック及び美容サロンとしてエンビロンを導入させて頂いてから10年、開業当初よりずっと通って下さるお客様がとても多く、ビタミンAを中心としたエンビロン製品の若々しい肌を保つ底力を改めて実感しています。
最近はホームケア用のロールキットやLACマスクが登場し、家に居ながら簡単に高度なスキンケアが可能になりました。
50代からはとにかく小じわを作らない事が若く見せるコツと考えていますので、私もほぼ毎日ロールキットを使いビタミンをしっかり浸透させ、週に二回はLACマスクをパックのように塗っています。
自分で言うのはどうかと思いますが、55歳でもシワは殆どありません。
また、美容クリニックでレーザー治療等されている方やサロンに通われている方がエンビロンを併用するとその効果がより確実になりますので美容上級者の方には特におすすめです。
昨年よりインターネット購入システムも整備され、車が自動運転になって行くようにエンビロンも益々進化して行くのだろうととても楽しみにしているところです。

癒しの森内科クリニック

癒しの森内科クリニック
院長
土師 時成先生

漢方外来をやっている関係もあり、当院の患者さんは8割以上を女性が占めています。そのためニキビやアトピー性皮膚炎などの肌に悩みを持った方から、更年期などの婦人科領域まで幅広い方が来院されています。

これまで西洋医学と東洋医学の両方のアプローチで治療を行ってきましたが、肌のトラブルについては保険診療のみでは限界を感じていました。
生活習慣病における生活指導と同じように、肌のトラブルにはスキンケアの改善が必要不可欠なのですが、薬を処方するだけでは満足な治療が行えたとは思えませんでした。

そこで、医師として納得のいくスキンケア用品を探し出すため、数多くの製品のサンプルを取り寄せて実際に自分でそれらを使用してみました。
こうやって巡りあったのがエンビロンです。 皮膚科学的な根拠に基づいているため医師として納得することが出来て、患者さんにも自信を持って分かりやすく説明できる製品だと感じています。

私自身、鏡を見るたびに乾燥肌と年齢的な小じわ等の変化に悩んでいましたが、エンビロンを使い始めてから肌の状態が大いに改善されたことを日々実感しています。
患者さんから「先生の肌は本当にきれいですね!」と言われると嬉しくなると同時に、美肌の秘訣であるエンビロン製品の使用を勧めるようにしています。

とざわクリニック

とざわクリニック
院長
戸澤 雅彦先生

クリニック、サロンでのスキンケアシステムに必要な条件とは?

毎日のスキンケアはシンプルなケアですが、美容において最も重要なものの1つです。私がエンビロンのスキンケアシステムを導入した理由は3つあります。
1. 安全で効果的であること
長期に使っていくので一番大切なことです。
2. 開発者に医師が参加していること
スキンケアのアイデアやその評価に医学的知識が必要だと考えます。それが、安全や効果にもつながります。
3. 商品デザイン、会社デザイン、研修デザインのセンスがいいこと
やはり、商品の見た目は大事です。また、会社の目指す方向や経営者のやる気も重要です。結局、もの造りは人です。新しいことが次々にでてくる美容の世界で新しい知識を教育するしっかりした研修制度も必要でしょう。
当院は開院して6年が経ちましたが、私をはじめとするスタッフやカスタマーもエンビロンスキンケアシステムの効果を実感しており、エンビロンのファンは年々増え続けております。エンビロンがネットで購入できるようになったこともファンの増加を加速しています。今後のエンビロンの商品やカスタマーの展開が楽しみです。これからもさらに多くの人がエンビロンと出会い、美しく健康な肌を得て、自信と輝きもった毎日を送れるよう願ってやみません。

サロン編

エルクレスト

エルクレスト代表
中込 歳哲 様

「スキンケアでここまでできるのか!」 私に衝撃を与えたフェイシャルと化粧品です。

「見違えるほどの美しさを提供することでお客様の笑顔が見たい!」ただただその想いで創めたエルクレストです。

お客様のためと思って取り扱いメーカーを増やし、結果が出るからと広げたメニューは想いとは裏腹にスタッフとお客様を混乱させ悪循環に!ストレス社会を背景としたニキビや敏感肌は、エステの手の及ばないところなのかと諦めかけていた時にエンビロンと出会いました。 当時、まだ開業医だった戸澤ドクターのアトピー患者さん向けのレクチャーに参加させていただいて衝撃が走りました。そこで見た症例写真の数々は、私には皮膚移植か手品のように見えました。 スキンケアでここまでできるのか!

同じことを今日から自分のサロンでもできる喜びに興奮し、その日の晩は朝まで眠れませんでした。 あれから既に10年、エンビロン一本にすることで迷いがなくなり、すべてが好転しました。今エルクレストがあるのは、まぎれもなく出会いを活かせたことそして何より献身的なプロティア本社のバックアップ体制のおかげと心より感謝しています。

ピュアローズ

「肌だけでなく、人生も救ってくれる」 それがエンビロンのスゴさだと思います。

尊敬する知り合いの社長から紹介を受け、「エンビロン」を知りました。

その後、戸澤先生のレクチヤ-をお聞きしたのですが、先生がお読みくださった患者様からのお手紙に心が震えました。 「肌だけでなく、人生も救ってもらいました」と書かれたお手紙です。その時に私は感じました。「この仕事は人ひとりの人生さえも変えることができるのだ」のだと。

幸運にも私達のサロンは「エンビロン」という素晴らしい製品と出会うことができ、お客様だけでなく私達スタッフの人生さえも根底から変わったと思っています。だからこそ私達のサロンでは、スタッフ一人ひとりがこの仕事に誇りと使命感を持ち、毎日いきいきと働いております。

「最高のホスピタリティーを大切な方のお肌に運ぶ」そういう思いで、これからも「エンビロン・スキンケアシステム」のすざましいパワーをより多くのお客様にお届けしたいと思っています。

ピュアローズ代表
吉野 純子 様

コスメティックサロン シャルドン

<ホームページより抜粋>

それは約10年前のことです。その年の春、ある先生からビタミンケアが流行であることを知らされ、そのビタミンケア探しを依頼されたことが始まりです。春から夏にかけて福岡、大阪、東京まで探しましたが見つからず諦めかけていた頃、日本エステシャン協会25周年の席でドクターフェルナンデスと戸澤明子先生に出会い、エンビロン社と巡り合うことができました。しかし、ようやく探し出したビタミンケアのエンビロン化粧品を、依頼主の先生は導入されることはなかったので私がエンビロン化粧品の勉強をしていくことになったのです

約10年間エンビロン化粧品と共に歩んでまいりましたが、今回ビタミンAのサロンケア製品が発売となりました。美容外科でのプチ整形に匹敵する製品トリートメントの発売です。サロンケアにより表情じわが消えるのです。そしてたるみに大変効果的です。なんと素晴らしいことでしょう。これはいかにビタミンAが大切かということです。老化の原因が、日光を浴びることによるビタミンAとビタミンCの不足だということを、画期的な結果 と共に自分の肌で実感できたのです。

これからも、ビタミンの大切さとサロンケアの素晴らしさを、一人でも多くの方にお伝えしたいと思っております。是非あなたも御自分のお肌で実感してください。このよろこびを・・・

コスメティックサロン シャルドン
濱 美千代 様

顔屋

顔屋代表
濱田 みほ 様

たくさんのお客様からの 喜びの声に
幸せを感じています。

ある時、日経の雑誌の中に『ドクター10人の主張』が目に飛び込みました。私がすぐに興味を持ったドクターは「戸澤先生」。ビタミンA,ビタミンCは細胞をつくり、命を繋ぐということを知っていた私は、その記事を読んだ時「エンビロン」は私が求めていたビタミンA,ビタミンC を科学的に配合した製品だと思い。何の迷いもなく「エンビロン」に私の人生をかけました。

全国、津々浦々エステサロンは星の数ほどあり、様々なサロンに足を運びましたが、私自身が納得のいく結果は見せてもらえませんでした。この「エンビロン」に出会ってからは、お客様の喜びの声を毎回のように聞くことができ、その声にスタッフ全員が驚きを隠せませんでした。これはスゴイ!と実感しながら、お客様からは納得した結果に対してお支払い頂いております。「顔屋」で仕事がしたいと思ってくれるスタッフに感謝し、60代という私の人生の集大成に「エンビロン」と共に歩けることを幸せと思っています。

ミレニアムサロン

異業種参入としてエステサロン事業を創業して今年で9年目になります。エンビロンとの出会いは、まだエンビロン化粧品輸入販売をはじめたばかりのプロティアジャパンが第3回国際ショーにブースを張って、紫外線による弊害を語っていたのを見かけてからです。それからエンビロンの存在を知り、池袋でクリニックを経営していた戸澤先生のアトピーレクチャーを聞き、異業種参入からみた、当時のエステ業界の常識に疑問をいだいていた私は、エステ業界の未来はここにあると実感し、エンビロンとともに歩んできました。

その直感は9年目の今でも変わっておりません。エンビロンは開発者dr.フェルナンデスのコンセプトにゆるぎない柱があり、シンプルかつトリートメントの本質を究めた手法は、まさに流行に流されないトリートメントであり、当サロンでも多くのお客様の実績とリピート率をいただいております。お客様のために本当に必要なケアを提供したいと、願っているサロンの方にはエンビロンはおすすめです。

ミレニアムサロン
代表取締役 和田 典子 様

ケイズ

ケイズ代表
坂田 景子 様

「信頼できるブランド」
あの時の決意に間違いはなかった!

あれは11年前ピーリング絶頂期の頃、ピーリング後のビタミン補給にはビタミン含有オイルでのマッサージが取り入れられてきました。違和感を感じソフトでなおかつビタミンをしっかりお肌に入れ込む施術法はないかと探していた時に出会ったのです・・・『エンビロン』に。説明に来て頂きましたが、その前に送られてくる大量の資料、くぎ付けになり、4日間徹夜で読みあさり、疑問もいくつか・・・5日目の営業マンの説明には度肝を抜かれることばかり。それは、きちんと“理論”を理解し『エンビロン』を愛するサロンにのみ取り扱ってもらいたい、一緒に邁進できるサロンづくりの意味もあっての事だろうと、かえって信頼できる理論内容とカンパニーだと思い、サロンケア販売共に『エンビロン』一色にしました。10年前に比べると効果も数倍アップ。

あの時の決意に間違いはなかったと感じられる毎日です。【結果がすべて】【100%の満足を】ケイズのコンセプトを確立させて頂きました。毎日のお客様のお帰り時に「ありがとうございました」とお言葉を頂けるのは『エンビロン』だからでしょう。

イナファー

私とエンビロンとは衝撃的な始まりでした。8年前ファーストセットを使い始めたらすぐレチノール反応で顔がむくみ、ガサガサ、お化粧ものらない肌になり大変で使用をやめました。その後、戸澤先生の話やエンビロンをさらに学び“やはりすばらしい!”と実感しました。もう一度使用し始めたら素顔が土色だった私が、日ごとに綺麗になり素顔に自信がもてるようになり、それからはエンビロン一筋です。トリートメントで肌がこんなに変われるなんて衝撃的でした。 サロンに新人のスタッフが入りしばらくすると、“あの子ビタミンケアで綺麗になってきたね、エンビロン製品手放せないね”と言われる位リピーターのお客様が多いサロンになりました。 お客様から高い評価をいただけるようになったのも、ビタミンパワーの実績とプロティアのアフターフォローのシステムの良さにあると思っています。

イナファー代表
村瀬 良子 様

スタイルサロン丸の内店

スタイルサロン丸の内店代表
中澤尚乃(ナオエ)様

エンビロンスキンケアトリートメントを長い間続けてこれた要因をあげてみますと、第一にプロティアジャパン代表である戸澤先生との出会いでございます。

戸澤先生にスタイルサロンのお客様の皮膚トラブルのご相談をした際、問題と向き合う姿勢、対処の仕方が、私達ユーザーに対して、熱心で真剣、親切、まじめ、軸がぶれないという人柄がヒシヒシと伝わってきたことを思いだします。それが即、会社の方針にも表れていると思われます。例えば、化粧品のビタミン含有量をわかりやすく表示している事、防腐剤、香料、着色料が極力添加されていないことなどから、安心して敏感肌の方でもおすすめでき、信用できる化粧品であると思います。 お客様から「良い製品を紹介していただいてよかった」と乾燥肌で悩む方から喜ばれたり、トリートメントの「クレンジング方法が丁寧だ」スキンケアシステムをほめられたり、「ニキビができなくなった」「赤ら顔が気にならなくなった」という声を頂いたりと、お肌の改善が出来る力強い化粧品であると思います。

エンビロン化粧品は、スタイルサロンにとって、これからもずっと手放せない化粧品となっております。

ページトップへ