ENVIRON その肌が、こたえです
ブランドヒストリー
光老化対策の先駆者
日本人の肌にも「エンビロン」を!ひとりの女医を変えたスキンケア
流行に流されないスキンケア

光老化対策の先駆者

エンビロンは1987年、サンケア先進国である南アフリカ共和国で形成外科医・ドクターフェルナンデスにより、研究・開発されました。当時、彼が勤務していたケープタウン大学病院で、2人の若者をメラノーマ*で亡くし、尊い命が奪われたことで皮膚ガンのメカニズムについて調べ始めます。その結果、紫外線による肌ダメージの予防に対するビタミンAの有効性を確信します。そして3年後、その可能性は確信に変わりエンビロンが誕生したのです。

エンビロンの名は、Environment(環境)から名付けられました。私たちを取り巻く環境は、紫外線と活性酸素(フリーラジカル)の攻撃を毎日受けています。このような過酷な外の環境と私たちの体の内部(生命)は、皮膚というたった1枚の薄い膜だけで隔たれているのです。私たちは皮膚を守るスキンケアをしながら、太陽とかしこく付き合うことが重要なのです。

※メラノーマ= 悪性黒色腫メラノサイト由来の皮膚ガン。

▲ページの先頭へ




日本人の肌にも「エンビロン」を!ひとりの女医を変えたスキンケア

代表の戸澤が医師としてクリニックを開業し、エンビロンでスキンケアを指導することで多くの方がトラブルから開放された実績が、日本でエンビロンを取り扱うきっかけとなりました。1991年のことです。

本当によいスキンケアとはどんなものでしょうか?
それはお客様一人ひとりに適したものであり、高い満足をいただけるものでなければならないはずです。
エンビロンは、一人ひとりのお客様と真摯に向き合ってきました。
「何となく」ではなく、「ハッキリ」と感じる肌の幸福感。
イメージでごまかさず、肌にしっかりと答えが出る達成感を追及するために。
以来、一人でも多くの方にエンビロンを伝えるため、正しいスキンケアを知ってもらうために精力的に活動しています。

そして、現在では世界約70カ国、日本国内1,300以上のクリニック・サロンで採用される、多くの方々から愛されるブランドとなりました。これからも、本当にお客様に喜んでいただける製品とサービスを提供し続けて参ります。

▲ページの先頭へ




流行に流されないスキンケア

私たちはエンビロンを日本で取り扱うにあたり、長い年月をかけて医療の現場で臨床の治験をおこない、確信を持ってエンビロンを市場に出しています。その考えは今でも変わりません。
新製品を発表する際は事前にクリニックでの先行販売を行い、製品の確かな安全性と効果を確認した後に、販売を行っています。
▲ページの先頭へ


お電話にて、肌のお悩み無料相談やモイスチャースタートセットのご購入を受付中。
0120-266-332
平日10:00-19:00 土曜10:00-17:00 日祝休

←エンビロンとはトップページに戻る

Copyright (C) PROTEA JAPAN Co.,Ltd.
外貨MMF