医師として、女性として。多面的な視点で美を追求するトータルエステティックサロンです。La sencia KURUME 院長 久持  聖子医師として、女性として。多面的な視点で美を追求するトータルエステティックサロンです。La sencia KURUME 院長 久持  聖子

医療機関

La sencia KURUME
(ラセンシアクルメ)

住  所
〒830-0032
福岡県久留米市東町28-1
電話番号

0037-600-26486

営業時間
10:00~20:00
定 休 日
日曜、祝日

ご予約はこちら

ホームページを見る

ホスピタリティ溢れるエステサロン。

久留米市の中心である西鉄久留米駅の側、博多や天神へも電車で30分の距離という好立地に位置するエステサロン、それがラセンシア久留米。ガラスのドアを開ければ、白を基調とした清潔感いっぱいの店内。笑顔のスタッフが迎えてくれます。ラセンシアは福岡市など3カ所に店舗を持ちますが、久留米店の特徴はなんといっても施術室の床下に敷いた「磁気炭」。磁気を帯びた炭が健康をサポートしてくれるそうで、室内にいるだけでエイジングケア効果が!?
また、お子さま連れで来店できるようキッズスペースも整えるなど、ホスピタリティを大切にしたサロンづくりが印象的。来店するたび心身とも快適に過ごせることで、フェイシャルトリートメントの結果もきっと違ってくるのではないでしょうか。心地良い環境づくり、これもサロンの大事な使命の一つだと気づかされました。

ホスピタリティ溢れるエステサロン。

予防医学の観点から、美と健康を追求。

サロン経営者である久持聖子先生は、現役の医師でもあります。医師として、そして女性として、様々な視点から美容医療に取り組んできた中で、予防医学の重要性を実感しているそう。『そもそも健康でないと、エステに来てトラブルを解決しようという気力すら湧きませんよね』と話すのは、久留米店スタッフの宇都さん。こうした観点から、ラセンシア久留米店では健康と美容を同意に捉えた施術を真心込めて行っています。お客様の満足度も高く県外からわざわざ訪れる人もいるとか。また、現在のお客様の約半数が開業当初から通って下さっていることからもサロンの方針の確かさが伺えます。

予防医学の観点から、美と健康を追求。

エンビロンは、他の商品とは全然違います。

久持先生がエンビロンに出会ったのは10年以上前のこと。当時はビタミンAを使った化粧品はほとんどなく、医師の間でもその美容効果は余り知られていませんでした。ビタミンAと皮膚美容の関係に興味を持った久持先生が、自身でエンビロンを使用し効果を実感、肌悩みを持つ人びとへの普及を考え始めたそうです。『エンビロンは他の化粧品と全く違います。保湿力が高いのはもちろんですが、たるみにくい、しわになりにくい、老けづらい肌を実現してくれます。長く使えば使う程、効果が出てくる製品ですね』とスタッフの宇都さんも語ります。開業から8年。当初からエンビロンを使用し、販売実績も取扱い製品数でも九州No.1というラセンシア。沢山の症例を改善してきた経験からも、より確かな結果が期待できるサロンです。

全ての年齢層の方に、美しさをお届けしたい。

肌トラブルは全ての年代に起こりうるものです。実際にラセンシア久留米店には、乳児から80歳以上の方まで訪れるそう。エイジングケア目的のメニューでは、肌の奥までビタミンを浸透させるダブルビタミントリートメントと、天然乳酸を使用し美白感・透明感を出すピーリングビタミントリートメントの人気が高く、効果も実感できるとのこと。初めての方はまずカウンセリング、そして肌質に合った的確な施術が受けられます。『エステは初めてで、どこに行ったら良いか、何をすればいいのかもわからない』という方にこそ、お気軽にご来店いただきたいと宇都さんは言います。もちろん、ホームケア製品のご購入だけでもOK。プロフェッショナルなスキンケアをぜひ体験してみてください。

取材日:2014年2月12日 取材・記事:奥山沙織

大きな地図で見る

トップへ戻る

このページの先頭へ